企業の成長を・事業のEXITを・パートナー探しを簡単に

創薬でのオープンイノベーションの要になる。

日本革新創薬株式会社

http://jitpharma.co.jp/
更新日: 2022/03/28 公開日: 2022/03/28
企業の特徴とM&A方針

事業内容

革新的医薬品の研究開発および研究業務受託

特徴・強み

・グループ親会社である株式会社デ・ウエスタン・セラピテクス研究所及び株主である大手製薬会社と協働で医薬品開発を行い、相乗効果を発揮している
・自社創薬品にこだわらず幅広く創薬開発シーズを求め、革新的な医薬品開発にチャレンジしている
・眼科領域においてKOL(Key Opinion Leader)と良い関係を構築している

M&A対象業種
医薬・バイオ
医療用医薬品
創薬ベンチャー
出資対象業種
医薬・バイオ
医療用医薬品
創薬ベンチャー
M&A対象レンジ (単位:百万円)
1,000
出資対象レンジ (単位:百万円)
300
M&A対象領域

対象エリアは全国です。従業員数は不問です。

出資対象領域

対象エリアは全国です。従業員数は不問です。

役員派遣
あり
アーンアウト条件
要相談
クロージングまでの平均期間
案件次第
ロックアップ条件
要相談
PMI方針

要相談

M&A戦略

事業概要
  1. 眼科領域を中心とする開発候補品の開発推進
  2. 大学・バイオベンチャー等の新薬候補シーズの事業化コンサルティング
  3. 大学・バイオベンチャー等の新薬候補シーズの非臨床試験、臨床試験等の受託
  4. デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(DWTI)グループにおける臨床開発業務
組織について

JITでは、自社研究所を置いて、長年医薬品開発のための研究経験を積んだ研究者を配置し、開発を進めるプロジェクトを厳選し、それを経験豊富な開発員の手によって効率よく開発を進め、患者さんでの安全性と有効性を確保した後、プロジェクトを製薬会社にバトンタッチ(ライセンスアウト)する仕組みを構築しております。

M&Aを検討している背景

業務拡大によるグループ全体の会社価値の最大化(将来の売上・利益増大)を図ることが目的です。ディールサイズによっては、親会社とともに検討させて頂きます。

当社が貢献できること

親会社のものも含めて経営リソースのシェアや技術のシェアが可能です。

今後の成長戦略/中期経営について

5年以内にアメリカ進出を目標としています。

財務情報

財務情報/その他
非公開

見送り案件ストーリー


  • 見送り案件ストーリーがありません

IR/News/Topics


  • IR/News/Topicsがありません

企業情報


創業
2014年
代表者名
岩崎 順一郎
従業員数
7人
売上高
---百万円
資本金
100百万円
発行済株式数
本社所在地
愛知県名古屋市中区錦一丁目18番11号
URL
http://jitpharma.co.jp/