企業の成長を・事業のEXITを・パートナー探しを簡単に

環境と資産をサスティブルに。

株式会社アースコム

https://earthcom-eco.jp/
更新日: 2022/04/05 公開日: 2022/04/05
企業の特徴とM&A方針

事業内容

・再生可能エネルギー促進事業
太陽光・風力発電発電所のシステムインテグレーター
業務システムインテグレーター(設計、開発、販売、運用、保守、管理)、業務提携、マッチング紹介制度

特徴・強み

・太陽光発電の投資ソリューションをワンストップでご提供する太陽光発電所メーカーです。
・無尽蔵の太陽の恵みを無駄にせず、より好条件かつ、クオリティの高い品質にこだわり安心して発電事業に取り組めるサポートを提供し続けます。

M&A対象業種
エネルギー・インフラ
その他
エネルギー関連 再エネルギー関連 発電所 工事会社 メンテナンス 蓄電池メーカー
食品
農業
農業関連 認定農業法人
ITメディア・インフラ
その他
ホームページ作成 アプリ作成
医療・福祉関連
その他
美容関連
M&A対象レンジ (単位:百万円)
100
M&A対象領域

社員数:不問 
エリア:関東、福島
エネルギー関連:発電所を所持(工事会社、メンテナンス)
再エネ関連:蓄電池メーカー、販売会社
農業関連:福島県内、関東圏内の認定農業法人
IT関連:ホームページ作成、アプリ開発を最終的にしたい、セールスフォース開発
医療関連:美容関連

役員派遣
あり
アーンアウト条件
要相談
クロージングまでの平均期間
案件次第
ロックアップ条件
要相談
PMI方針

案件次第

M&A戦略

事業概要

・土地付き太陽光発電所ソーラーアース

土地付き太陽光発電所ソーラーアースは土地・屋根も必要なく、手間なしではじめられる太陽光投資。水災・風災など様々な災害時の売電ストップにも安心の休業補償で損失をカバー。販売から保守までのパッケージ化で埼玉県内全企業の中でアースコムが売上第2位を獲得。万が一の際、発電停止期間の休業補償制度に加え保険使用時はお客様負担0円。手間のかかる償却申請サポートを代行します。

・ミライ型農業プロジェクト

農業収入に加えエネルギー発電により売電収益も得る未来の農業を守っていく新しいプロジェクトです。ソーラーシェアリング事業を通じて、持続可能なエネルギー社会へ貢献します。ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)は、一つの土地を農業と太陽光発電事業でシェアする仕組み。田んぼや畑に支柱を立てて太陽光発電を行い、太陽光パネルの下で作物を育てるようなイメージです。

組織について

人と地球とエネルギーのシナジーをビジネスに。私たちはこれらの大きなキーワードの中で太陽光エネルギー事業を長年展開してきました。これからは農業と太陽光発電をコラボレーションした”ソーラーシェアリング”の事業に参入。今後のマーケットの広がりに可能性と地域社会の新たな文化創生への貢献を投資家の企業、個人の方々とチャレンジしていきます。

当社経営陣の特徴について

・代表と副社長の二人で経営している企業です。

・一緒に夢を実現化していける強い志を持った若い力を大事にしております。

M&Aを検討している背景

・IT化が遅れている再生エネルギー産業のDX支援を多角的に支援するサービスの展開を考えております。

・新規事業の参入も考えております。

・ミライ型農業プロジェクトの推進のため、農業関連分野へのサービス拡大を考えております。

当社が貢献できること

・経営資本の共有

・販路の共有

・ノウハウの共有

会社のカルチャーについて

・組織的な会社で、役割と権限を明確化している組織体系です。

・結果主義の報酬体系でプロセスより、結果を重視しております。

・経営計画書に沿った会社運営をしております。

今後の成長戦略/中期経営について

グループ会社3社からグループ会社10社にする目標がございます。10年後に10社で1000億円を目指しております。

財務情報

財務情報/その他
非公開

見送り案件ストーリー


  • 見送り案件ストーリーがありません

IR/News/Topics


  • IR/News/Topicsがありません

企業情報


創業
2008年
代表者名
代表取締役社長 丸林 信宏
従業員数
30人
売上高
---百万円
資本金
30百万円
発行済株式数
本社所在地
埼玉県越谷市大泊89番地
URL
https://earthcom-eco.jp/